• アイディアとメンタルケアで楽しい繋がりを作りたい

弊社は、今年の9月で、3期目を迎えます。

インテリア水耕栽培は、創業スタート時期とは、まったく異なる栽培スタイルに変わりました。

当初は、LEDライトで育てることをベースに考えていました。植物工場の様に、LEDライトのみでも栽培は可能ですが、栽培方法を模索する過程で、インテリア水耕栽培の特徴を踏まえて、植物の本来の生命活動に立ち戻り、太陽光を意識した栽培をベースにすることにしました。

日中の明るさが十分あれば、北窓の部屋でもLEDライトを活用しながらそれなりに育ちます。かと言って、やたら直射日光を長時間当てれば良いという訳でもないのです。ただ、より明るい環境であることが望ましいしことは確かです。

という訳で、なるべく太陽の光を意識した環境を出来る限りつくっていきながら、さらに研究を進めたいと思います。

6月12日に秋葉原書泉ブックタワーにて、ワークショップイベントを行いますので、沢山のご来場をお待ちしております。

参考記事:アキバで複合ワークショップイベント開催のお知らせ